集合は、朝6時。

新緑に包まれて竿を振るにゃんこ師匠(右)と

今年からテンカラを始めたドーベルさん(左)。

朝一番は魚の活性も低くなかなか釣れないのですが

そこはにゃんこ師匠。しっかり釣果をあげていきます。


ちなみにこの川で釣れるのは主にヤマメです。

山と魚の間に女という文字を入れて「山女魚」と書くほど見た目が美しいヤマメですが、味も抜群にウマイです。釣ったヤマメを焼いて食べた時の感動ったら・・・。

口に入れた瞬間に広がるあの香りは、香魚と呼ばれるアユにも引けを取りません。


この日は肉眼で確認できるほど魚影が濃くて、にゃんこ師匠はなんと10匹以上の釣果!

そしてドーベルさんも念願の初ヤマメを釣りあげました!

初めての釣果は本当にうれしいですね。


ちなみにとっかりは何とか1匹ゲット。

小さかったので即リリース。

大きくなったらまた遊んでくださいませ。


テンカラ部にはもう一人、テンカラ初年度のメンバーがいます。

初心者なのにキャスティングが絶妙に上手いという『最後の刺客・アライグマ』。

アライグマの初釣果は、テンカラ部憧れの岩魚じゃなかろうかと

ひそかに楽しみにしています。





0コメント

  • 1000 / 1000