よしはらかおり手織展「十日アトリエ」

盛岡市八幡町にある八藝舘で開催中の「十日アトリエ」にお邪魔してきました。

会場に入ってすぐに感じたのは、清潔さと穏やかさと温かさ。

不思議な空間だなぁと思いつつ作品を拝見すると、なんとも言えないほっこりとした気分になりました。「織物は空気も一緒に織る」という話しを聞いたことがありますが、作家のよしはらさんとお話ししてその通りだと思いました。ふんわりと穏やかな雰囲気だけど、しっかりとその人生を織り込んできていらっしゃる感じが伝わってきます。

そして、会場となっている八藝舘は昭和40年代に建てられた旧家をリノベーションしたもので、もとはお団子屋さんだったそうです。盛岡八幡宮の表参道沿いにあるので分かりやすく、二階はシェアオフィスとして利用可能とのこと。近々、内覧会も予定されているそうなので、ご興味ある方はぜひ。

八藝舘さんの中にはこんな素敵階段や

こんな素敵空間が広がっています。

そして20日(日)までなら・・・

織り機まで見られちゃいます!

旧家ならではの人を包み込むような雰囲気と、ほっこりとした手織りの作品が何とも言えない癒し空間を生み出しています。

20日には八幡ぽんぽこ市も開催予定なので、お散歩がてら訪れてみてはいかがでしょうか?


よしはらかおり手織展「十日アトリエ」

日程:2018年5月20日(日)まで開催中

時間:12:00~19:00

料金:無料。展示販売あり

会場:八藝舘(盛岡市八幡町4-24)

作家ブログ:https://ameblo.jp/yooteori







0コメント

  • 1000 / 1000