東根山(紫波町)へ登ってきました。

お仕事のからみで登って来ました。

ちなみにとっかりは、登山初心者です。

一応、防寒着や高カロリーのお菓子、飲料たっぷりなどの準備はしていきましたが、もともと山の雰囲気を見るためだけだったので「登れるとこまで行ってUターンかな」なんて考えていました。

この階段の前でゼェゼェしました。

でも思いのほか登山者が多かったので、もう少し登ってみようかなと。

あいにくの曇り空でしたが、ところどころ田んぼが光ってキレイです。

いやー、久しぶりの山道だなぁ。

・・・ぜぇ・・・ぜぇ・・・

たまには山もいいなぁ。

・・・ぜぇ・・・ぜぇ・・・

・・・ぜぇ・・・ぜぇ・・・


あらかた頂上が近くなってからすれ違った登山者の方に

「すいません・・・頂上って・・・もう・・・すぐです・・・か?」

と尋ねると「あと2~3分くらいで見晴らし台。頂上は7~8分かな」と言われました。

登山ラストスパートの2~3分はキツイ!!

見えたーっ!見晴らし台です!

ガスって何にも見晴らせなかったけれど!

ふぃ~、やれやれ。これでまた来た道を戻るのかぁ。と思っていたら、登山口で出会ったマダム2人組が「私たち別のルートで下山するけど、一緒に行きませんか?」と声をかけていただきました。

さらにあとから2人のマダムが加わって、初対面ばかりの5人チームで下山することに。

見晴らし台から少し行った場所でお昼休憩。

ちなみにとっかりは、さくっと帰る予定だったのでガッツリした食事は持参していなかったのですが、「これあげる」「これ食べて」「いーのよいーのよ」と、あっという間に頂き物で豪華なランチになりました。有難すぎる・・・!

外で飲むコーヒーの美味しいこと!

ご馳走様でした!!

それから順調に歩いて、やがて辿り着いた水分神社。

なんでも相当昔からある神社のようで、ここに沸く水が美味しいと毎日のように水を汲みに来る人がいるそうです。(この神社には車でくることができます。)

とっかりも飲んでみましたが、柔らかい口当たりで優しいお水でした。美味。


そして、ここから間もなく出発した登山口へ到着。

「またどこかの山で会いましょうね」

と言われて、同行してくださったマダムたちと別れました。

本当にお世話になりました・・・!

東根山はキツかったけど、時々なら登山もいいなぁと思いました。


あ、ちなみにここは「ラ・フランス温泉館」の裏手にあるので、下山後はお風呂も楽しんで帰ってきました。

※見晴らし台や頂上で撮影した写真を見せると入浴料が700円⇒500円になります。

ご興味ある方はぜひ。


★あの・・・クマ注意ですし、結構な崖もありますので登山初心者の方が単独で行くのはオススメしません。ぜひ経験者と一緒に上りましょう。(自戒)


0コメント

  • 1000 / 1000