こうきゅうきりまんじゃろ。

先日、栃木県に出張して餃子を食べずに戻ってきました、とっかりです。同行させていただいた方々との夕飯は、なぜだか海鮮屋さん。みんなで「あえての海鮮かよっ!」とワイワイしつつ、モリモリと食べて参りました。餃子こそ食べなかったものの、今回の出張で出会った美味しいものがあります。それは…


セブンイレブンの高級キリマンジャロブレンド!!


…栃木関係ないやーん!ってツッコミ、ありがとうございます。しかも発売されてから結構な時間が経過しておりますし、今更かよっ!という人もいらっしゃるかと思います。

それでも。自分、このコーヒーを飲むのは初めてだったのです…!


というのも、通常の白いカップのコーヒーで十分美味しいと思っていたのです。缶コーヒーが苦手な私にとって、コンビニのコーヒーは運転のお供にうってつけ。各店のコーヒーを飲み比べた結果、個人的にセブンイレブンのコーヒーが一番好きでした。


とはいえ、わざわざ「高級」と名付けられたコーヒーを選ぶほどでもなく。たいして違わないんじゃないの?なんて思っておりました。

が。

大間違い。これ、本当に大間違いでした。


レジで渡された青いカップを機械にセットしてボタンを押すと、ガーッという豆を挽く音とともに漂う芳醇な香り…。この段階からしてすでに通常コーヒーとは格が違うじゃないですか!

そうして満を持して登場した高級キリマンジャロブレンドはなんと…冷めても美味しいコーヒーでした!(その表現でいいのか!?)時間が経つと苦みや酸味が出やすいものがありますが、これは最後までしっかり美味しい。そしてまた飲みたいと思うほどの味わい。コンビニコーヒー、恐るべしです。


ちなみに価格設定も驚きの税込み110円。通常コーヒーと10円しか違わないのですね。

高級なのに。こうきゅうきりまんじゃろ、なのに。(平仮名にすると和菓子の名前みたいに見えるのは何故だろう)


というわけでセブンイレブンさんの回し者ではありませんが、高級キリマンジャロブレンド、おすすめです。


0コメント

  • 1000 / 1000